あなたの周りにいる牡牛座の性格悪い体験談
牡牛座

牡牛座って性格悪い?
なぜ、牡牛座は性格が悪いと感じるのか・・・・

牡牛座の性格悪い?牡牛座の性格が悪いと感じさせる原因は物欲です。その物欲のために、すぐ人と自分を比べて苦しんでしまいます。牡牛座は負けず嫌いで見栄っ張りです。たとえば、子供の学校、夫の職業、家の大きさ、ペットにまで見栄を張ります。
また、牡牛座は、一度手に入れたものはぜったいに手放さないという、身の毛もよだつような恐ろしい所有欲を持っています。そしてそれは、物、人間、お金すべてに及びます。
牡牛座は視野が狭く、自分が実際に経験したこと以外はまったく理解できません。現実的なので、見たことのないもの、触ったことのないものを信じないのです。知らないことや知らない世界に対する異常な拒否反応も、性格が悪いと感じさせる原因でもあります。
では、みんなの牡牛座って性格悪い?と思う体験談を見てみましょう。

牡牛座の女性の性格悪い体験談 1

絶望的な性格の悪さ私自身が牡牛座なのですが、自分でも性格悪いと思うことがあります。まず、嫉妬深いことです。学生時代など、自分の好きな異性と友達が話をしているだけで頭に血がのぼり、友達をとてもせめてしまったことがあります。社会人になって、付き合っていた彼氏が他の女性と相談しているのを見ると仲がよさそうに見えてしまって、彼氏と喧嘩になったことも多々あります。そして、頑固なことです。自分で1度決めてしまったことは誰がなにを言おうと変えるつもりが起きなく他人にも迷惑をかけてしまったり、最終的には失敗してしまったことがあります。気持ちに余裕が持てず柔軟性にかけるために、特に両親とはよく喧嘩になっていました。険悪なムードに何回もなったことがあります。年齢を重ねるにつれて自分を客観的に見れるようになってきたので若い時ほど嫉妬したり、他人と衝突したりということはなくなりましたが若い時の経験を糧にして同じことを繰り返さないように気を付けて過ごしている毎日です。
スポンサードリンク

牡牛座の女性の性格悪い体験談 2

性格直せよ牡牛座の友人は、性格悪いです。その子は、人の好みがハッキリとしていて、嫌いな人は絶対に嫌いらしく、どれだけ相手から遊びに誘われても、断り続けています。逆に、私のように自分と合うと判断した相手に対しては、どれだけ冷たい態度をされても、負けずに関わってきます。決してコミュニケーション能力が高くない癖に、異性に対しては面食いで、パーティーなどで好みの男性を見つけるとアプローチしようとしています。時には、私や周囲の人間を巻き込んででも、知り合いになる切っ掛けを作ろうとするほど、とても積極的です。人間以外にも、自分が好きな物に対しては、長い間大切に扱うらしく、お気に入りのバッグを何年も愛用していたり、部屋も学生の頃から、ほとんど変化が無いほど、気に入った物は大切にして、捨てると言う選択肢は無いようです。好みが分かり易いので、慣れてしまえば良いのですが、慣れるまでには、何を考えているか分からない所があります。

牡牛座の女性の性格悪い体験談 3

性格直せよどの星座でも、性格の良い悪いがありますが、実際に牡牛座の人に共通してみられる、性格悪いなとかんじる点をあげます。牡牛座は比較的人当たりの良い方が多いですが、度が過ぎて八方美人になっている場合が多いです。つまり、誰にでもニコニコと愛想良く振る舞いますが、案外裏表が激しいため、はたから見ると“性格悪い人”と思われがちです。そしてもう一つ、穏やかな性格のせいか、すぐに人に合わせてしまい、自分の意見をはっきり言わない方も多く感じます。例えば食事に行くとなると“どこでも良いです”や、“何でも良いです”といった発言をする事も多々あるため、どっちつかずな性格という印象を与えてしまいます。選ぶ時にも“同じで良い”と、人に合わせてしまい、内心どう考えているのかわからない人=性格悪いのでは?と思われてしまいます。普段から抑え目な性格のため、突然爆発してしまい、周囲を困らせる面も多いようです。もちろん色々な性格の人がいますが、大まかにまとめると、この辺りが牡牛座の性格の悪いところです。

牡牛座の女性の性格悪い体験談 4

性格悪すぎ今までお付き合いした女性の中で、一番牡牛座の女性が性格悪いと感じました。牡牛座の女性の性格悪いと感じた部分は、女友達の悪口をいつも言っていたところです。いつも悪口をいっていて、一緒にいて楽しくありませんでした。かなりの負けず嫌いで、何でも自分が一番じゃないと気がすまないタイプの人でした。彼女は、女友達に彼氏ができたら、いつも嬉しくなさそうでした。いつも、早く別れればいいのに、といっていました。そんな彼女のことがどんどん嫌いになっていきました。私にも負けたくない感じがいつも伝わってきました。お互いの給料の話とか仕事の話になると、いつも自慢ばかりしてきました。仕事の愚痴をいうと、いつも私が悪いと責めてきました。一緒にいても居心地が悪いし、早く別れたいと思うようになったので別れました。別れるときには、私もあなたのことは好きではなかった、といわれました。最後まで負けず嫌いな人でした。別れてよかったです。

牡牛座の女性の性格悪い体験談 5

性格直せよ友人に牡牛座の人がいますが、性格悪いと感じるのは外面が良いところです。影ではある人の悪口をさんざん言っているのに、いざその人と接するときには非常に友好的な態度でいるところを見てしまったので、外面がよくて裏表のある性格なんだなと思いました。外面が良いので、周りの人からは平和主義でスマートな人だという印象が根付いています。そのくせ決断力が鈍いという欠点もあるのですが、そういうところを周囲には気付かせず、上手に周りに決めさせるテクニックをもっています。慌てたり騒いだりしないでいつも冷静沈着なので、頼れるリーダー的な存在になっていますが、内面はけっこうドロドロしているのが牡牛座の特徴かなって、長年身近で観察している私はそういう印象を持っています。とはいえ、あからさまにその子を嫌っている人はいないようなので、表と裏を上手に使い分けて世渡り上手な得な人だなと思います。深く付き合うにはちょっとしんどいタイプの人ですね。

牡牛座の男性の性格悪い体験談 1

救いようのない性格の悪さ私が以前付き合っていた彼が牡牛座でした。その彼は普段はとても優しく、食事のお店選びやデートで行きたい場所など、いつも私の希望を優先してくれていました。大きな声を出したりすることもなく、喧嘩になることもありませんでした。うまくいっていると思っていたある日、会社の後輩から相談があると言われました。その後輩は男性だったのですが、私は特に気にせず、一緒に食事をしながら話を聞くことにしました。その様子を彼が見ていたことを知ったのは、数日後のことでした。会うなり彼は、「あの男は誰だ?」と低い声で言いました。咄嗟にあの日のことを思い出せなかった私に、「とぼけるな!」と大声を出しました。そんな彼の姿を見るのは初めてだったので、私はとても驚きました。それから何度も説明をし、時間をかけて納得してもらいました。本当に疲れました。牡牛座の性格を調べたら、“所有欲が強い”という言葉がありました。私を所有しているという意識が強く、それが束縛につながっていくのだと納得しました。それまで彼のことを性格悪いと思ったことは一度もありませんでしたが、それから何となく彼が怖くなり、付き合いも終わってしまいました。

牡牛座の男性の性格悪い体験談 2

絶望的な性格の悪さ高校生の頃に、牡牛座の男の子と付き合っていましたが、性格悪いと感じるところが多々ありました。相手の気持ちを考えずに突っ走ってしまうところがあり、自分の思った通りにいくまで何が何でもやりとげる性格でした。良いところももちろんあって、まめで優しい一面もありますが、わがままなところも多くあります。一番性格悪いと感じたのは、別れた時でした。いつまでもしつこく、更にねちっこく要求してくるのが嫌でした。更に、私には直接言わずに周りの友達や知り合いに、私の悪口や変な噂を流していることがありました。これには本当に参りましたし、嫌な気持ちにさせられたのをよく覚えています。割り切ることが上手く出来ないのが、牡牛座なのかと思ってしまう程でした。しばらくたつと全く何も言われなくなり、相手の男の子にも彼女が出来たようですので、安心して過ごすことが出来ましたが、それからしばらくは警戒心が高まり、しつこい性格の人は苦手になってしまいました。
スポンサードリンク

牡牛座の男性の性格悪い体験談 3

性格直せよ私は5月3日生まれの牡牛座です。自分自身のことながら二面性があると感じています。牡牛座と言えばおっとりしている印象がありますが、裏を返せば他人に無関心な一面もあるのです。動じない度胸がある訳ではなく、興味がないことに対しては動けないと言えます。これを性格悪いと捉えられてしまうことも多いです。私の場合、気が利かないだけであることが大半なのですが、理解してもらう努力も怠ってしまうので、たちが悪いでしょう。もう一つの特徴はグルメである点です。私自身は高級志向と言うわけではありませんが、人より執着心があります。三食きっちり食べないと、どこか落ち着かなくなり結果イライラしてしまうのです。この行動からも、やはり性格悪いと言われてしまいます。人に合わせる柔軟性はあると自負していますが、その分心に溜めてしまう傾向があるのです。不満が一気に噴出することで、トラブルも招きやすいので、適度にストレス発散することが私達牡牛座には必要だと考えています。

牡牛座の男性の性格悪い体験談 4

性格の悪さ国宝級牡牛座の男性と付き合っていたのですが、最近別れました。彼の性格悪い部分についていくことができなくなったからです。彼は私とは正反対の性格で、最初は惹かれる部分もあったのですが、もう限界がきてしまいました。彼は、すごくきれい好きで神経質でした。私は、どちらかというとかなり大雑把な性格で、掃除も1週間に一度しかしていませんでした。そのため、彼が毎日来て掃除をしてくれていました。最初は嬉しかったのですが、毎日怒られるようになりました。棚の上にホコリがあるとか、読んだ雑誌はきちんと本棚にしまえとか、シーツは1週間に一度は洗濯しろというようになりました。私も仕事をしていて大変なのに、いつも掃除のことで怒っていて合わないなと感じるようになりました。さらに彼は、私の女友達のプリクラをみて、ブサイクだとか普通にいう人でした。私の友達のことも悪くいうし、もう一緒にいたくないと思って別れました。暴力もふるうし、性格悪い彼でした。

あなたは、周りにいる性格悪い人のせいで
ストレスをためていませんか?

性格悪い人を告発もしあなたが周りにいる性格が悪い人のせいで、ストレスをためているなら、このサイトはお役に立ちます。あなたは、ここサイトの体験談を読めば読むほど、納得するかもしれません。また、みんなそう感じているのかとか、あの人は、まだましな方なんだとか感じるかもしれません。
あなたも周りにいる性格悪い人のことを大暴露して、あなたが溜めこんでいるストレスを発散させましょう。あなたの体験談をお待ちしています。

性格の悪い牡牛座を告発する人はここをクリック
あなたの牡牛座は性格悪いと感じる体験談を募集中です。ここをクリックして体験談をお寄せください。
スポンサードリンク